【募集中】taosoap soaping story









たお先生とお話ししたり打合せをしたりレッスンを受けるとき

とにかくいつも耳にし目にする単語

ずっとずっと気になっていました



石けん作りでは当たり前すぎて

さほど話題にならない『混ぜる』ということです

多分一番登場する言葉に違いないと確信しています



ある日、思い切って聞いてみました

「かく拌とか混ぜるという言葉、たお先生のお話の中によく登場するのですが

きっと重要なことで、大事にされているんですよね?」と



返ってきたこたえは

「そうです。一晩語れます。」

うっそ~(笑)





とうことで、新しく始まる講座 『taosoap soaping story』では

石けんにまつわる様々なお話を

たお先生こと小幡有樹子先生に語っていただきます



全国どちらからでもご参加いただけるオンライン限定の講座です

すでに石けん作りを楽しんでいる方に向け

Episode1では改めて石けん作りの基本となる

『混ぜる』についてたっぷりとお話しいただきます




・・・

以下、たお先生より


石けん作りの『混ぜる』について語ります。

コールドプロセスは材料を混ぜることで石けんを作ります。

では混ぜると何が起きるのでしょう?

混ぜないとどうなるのでしょう?

攪拌と温度管理の関係は?

気持ちと攪拌の関係は?

よく混ぜた石けんと

そうでない石けんの違いは?

などなど

「混ぜる」にまつわるあれこれを話しながら、混ぜることの大切さについて語ります。


・・・





詳細、お問い合わせ、お申込みは Botanical Parade からお願いいたします





Maison de l'Herbe

メゾン ド エルブ Handmadesoap Aromatherapy Medicalherb

0コメント

  • 1000 / 1000